お茶を煎れる人、美しい。

お茶を煎れる人、美しい。

初めてこの言葉を聞いたとき、“ストン”と心の中に入ってきて、
あたたかな気持ちになりました。

お茶を飲む人のことを思い、おいしく飲んでもらいたいと思って煎れると、
美味しいお茶になると思っています。

また、そうして煎れたお茶を飲むと“ホッ”とするのは、その人の
気持ちが伝わるからかもしれません。

私どもは「お茶を煎れる人、美しい。」という言葉で、
みなさまに急須を使ってお茶を煎れ、
おいしくお飲みいただきたいと思っております。

*本来、お茶は“淹れる”と書きますが、
あえて煎茶の“煎”でお茶を“煎れる”といたしました。

株式会社宇治森徳
取締役社長 口脇ひとみ


tea_beauty_new_01
tea_beauty_new_03
tea_beauty_new_04


Banner_tealeaf_1Banner_tealeaf_2Banner_tealeaf_3Banner_tealeaf_4


tea_beauty-package_01tea_beauty-package_02
tea_beauty-package_03