お茶のお楽しみ百科

billboard_tea_info

●仕事の合間に

【おすすめのお茶】上級煎茶

頭脳の働きを活発にするカフェインが、上級煎茶になるほど多く含まれています。

tea-info-1

●眠気、酔いを覚ましたいとき

【おすすめのお茶】上級煎茶

カフェインの持つ覚醒効果によって眠気が覚めます。

カフェインは、高い温度のお湯で淹れるとお茶に多く溶出します。

 tea-info-2

 ●力仕事やスポーツ前に

【おすすめのお茶】上級煎茶・番茶・ほうじ茶

カフェインは、別名「筋肉刺激剤」とも呼ばれています。

開始の20~30分前に飲み、その後は20~30分ごとにコップ一杯飲むようにします。

汗を流した後には、番茶やほうじ茶など、たっぷり飲めるお茶がおすすめです。

 tea-info-3

 ●食後

【おすすめのお茶】中・上級煎茶

食後には、虫歯菌の増殖を抑えたり、食中毒を予防するカテキンが多く含まれている、中・上級煎茶がおすすめです。

 tea-info-4

 ●空腹時

【おすすめのお茶】番茶・ほうじ茶

濃いお茶は胃を刺激します。カフェインが少なく、軽い口当たりの番茶やほうじ茶が向いています。

 tea-info-5

 ●油っこい料理の後

【おすすめのお茶】ほうじ茶

口の中のべとつきが消え、さっぱりします。

 tea-info-6

 ●寝る前、お年寄り、赤ちゃん

【おすすめのお茶】番茶・ほうじ茶

寝る前やお年寄りには、カフェインの少ない番茶やほうじ茶が無難です。

赤ちゃんには、番茶やほうじ茶をさっと淹れたものや、出殻しをさましたものが最適です。

 tea-info-7

billboard_tea_compo

水溶性成分

 カテキン類(茶タンニン)
  • カテキン類(茶タンニン)
  • 発ガン抑制作用
  • ガン転移抑制作用
  • 細胞の突然変異抑制作用
  • 抗酸化作用
  • 血中コレステロール・血圧上昇抑制作用
  • 抗菌作用(食中毒予防)
  • 抗ウィルス作用(かぜ予防)
  • 虫歯予防
  • 口臭予防
  • 渋味
  • 苦味
 カフェイン
  • 疲労感や眠気の除去
  • 利尿作用
  • 苦味
 ビタミンC
  • ストレス解消
  • 風邪の予防
 ビタミンB群
  • 糖質・アミノ酸などの代謝促進
 r-アミノ酪酸(ギャバ)
  • 血圧降下作用
 フラボノイド
  • 血管壁の強化
  • 口臭予防
 多糖質
  • 血圧降下作用
 フッ素
  • 虫歯予防
 テアニン
  • 血圧降下作用
  • 旨味

 

不溶性成分

 ビタミンA
  • 抗酸化作用
  • 皮膚や粘膜を正常に保つ
 ビタミンE
  • 抗酸化作用
  • 老化防止
 食物繊維
  • 整腸作用